ご希望の上場企業情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグカンパニー
上場企業
トップページへ戻る
トップページへ戻る

職業用語集(あ行)



職業に関する用語(あ行)をご紹介します。

IC生産オペレーター

IC生産オペレーター(アイシーセイサンオペレーター)

トランジスタ、ダイオード、抵抗などの素子をひとつのチップに組み合わせた回路を「IC」と言い、IC生産オペレーターは、このICの製造工程にかかわる人たちの総称。設計、マスク作成、ウエハー作成、チップ製造、組み立て、検査などに分かれ、それぞれ専門的に仕事を行なう。どの工程でも、顕微鏡を使った調整や検査をすることが多いため、それらの専門機器を使いこなす知識と技術が必要な他、長時間細かい作業に集中できる根気も求められる。●必要とする資格:不要

アウトドアインストラクター

アウトドアインストラクター(アウトドアインストラクター)

一般の人たちに対し、自然にかかわる様々な指導を行なう。主に3つの専門分野があり「屋外系」は、キャンプやサイクリングなどに関する研修会や教室を開いて利用者や参加者をサポートする。「レジャースポーツ系」は、スキューバダイビングやスキーなど、レジャースポーツの参加者に対して注意事項を指導したり器具の利用法を教えたりする。「環境教育系」は、自然観察会などを開き、生態系や環境問題についての解説を行なう。土日や休日を中心とした勤務体系になることが多く、特に夏休みは多忙なシーズンとなる。●必要とする資格:不要

アナウンサー

アナウンサー(アナウンサー)

テレビやラジオの報道関連の中で、声などによる伝達を行なう。主な業務内容は、スタジオでニュース番組の原稿を読み上げたり、自ら取材現場に出向いてインタビューをしたり、番組の司会・アシスタントを務めることもある。この場合、インタビュー相手の意見を引き出す能力や、他の出演者などに気を配って番組をスムーズに進行する能力が求められる。そのため、声の発声練習はもちろん、世情の把握が求められ、日ごろから積極的な情報収集が必要とされる。●必要とする資格:不要

アニメーター

アニメーター(アニメーター)

映画やテレビなどのアニメーションの制作現場で、作画を行なう。作画監督、キャラクターデザイナー、レイアウトマン、原画マン、動画マンなどに担当が分かれており、キャラクター設定や絵コンテ・原画・動画の作成など、それぞれのポジションによって仕事の内容は大きく異なる。作画監督の場合は、総合的に演出したり統一感を出したりするなどの能力が求められる。アニメーション制作は、以前は手作業だったが、近年ではコンピューターでの作業が多く、操作法のスキルを高めていくことが必要になる。●必要とする資格:不要

アプリケーションエンジニア

アプリケーションエンジニア(アプリケーションエンジニア)

高度情報化社会にあって、コンピューターシステムの分析や設計などを行なう。主に、情報関連企業や一般企業のシステム開発部などに所属し、業務用プログラムの開発に従事する。求められる能力は、システムの利用者からの要求を正確に把握し、的確なシステム設計を行なえる能力で、ハードウェア、ソフトウェア両面の高度な知識が必要となる。また、日進月歩で開発される新技術に関する情報収集は不可欠で、近年ではスマホやタブレット端末の普及により、急激にニーズが高まっている。●必要とする資格:システムアーキテクト(国家資格)

アロマセラピスト

アロマセラピスト(アロマセラピスト)

エステサロンやホテル・百貨店内のサロンなどで、香料を使ったリラクゼーション法を用い、お客様をリラックスさせたり美容効果を高めたりする。アロマバスやオイルマッサージ、ボディトレートメント、フェイシャルトリートメントなど、仕事の内容は多岐にわたるため、香料の種類や特性を把握すると共に、それぞれのマッサージ技術の習得も必要となる。資格は基本的に不要だが、従事者は、ニホンアロマテラピー協会のアロマテラピーアドバイザー資格などを取得している人が多い。●必要とする資格:不要

あん摩マッサージ指圧師

あん摩マッサージ指圧師(アンママッサージシアツシ)

体のこりや痛みを感じている患者に対し、押す・叩く・揉むといった手や指を使って治療を行なう。血行を促進したり脊椎のゆがみを矯正したりすることで、症状の改善、健康増進、体力の回復をサポートする。個々の患者に応じた施術が重要で、相手の状態を見極めた的確な判断や触手での技術が求められる。リハビリ専門施設に勤務し、医師の指示のもとでリハビリ治療や健康管理をするケースや、企業などでヘルスキーパーとして従業員の健康管理・作業効率の向上をするケース、さらには独立・開業するケースなど、技術は活かす職場は広くある。●必要とする資格:あん摩マッサージ指圧師免許(国家資格)

医師

医師(イシ)

医療の中心となり、専門分野として細分化されている。病院や医院などで治療や予防、アドバイス、リハビリテーションなど、直接患者に接して治療を行なう。専門知識に沿った的確な判断と治療内容が求められると共に、患者やその家族、看護師、介護福祉士などとの信頼関係の構築も必要となる。一方、大学や研究施設などで病気の原因を研究したり、薬を開発したりする医師は、医療知識や高度な専門性はもちろん、観察力、柔軟な発想が求められる。通常では、大学などの研修医(インターン)で勉強しながら経験を積み、その後に専門科へ進んで専門分野を追求する。●必要とする資格:医師免許(国家資格)

板前

板前(イタマエ)

懐石料理やてんぷら・うなぎ・川魚料理など、日本料理を専門に提供する店で調理を担当する。和食の特徴である、素材を活かした上品な味を引き出す力はもちろん、器の選び方、盛り付け方などを習得する必要がある。義務教育を受けたあとに弟子入りし、修行という形で経験を積みながら調理師の資格を取得するケースが多い。近年では、日本食の人気が世界中で高まっており、海外の飲食店で働いたり、出店したりするケースも増えている。●必要とする資格:調理師免許、ふぐの調理に関しては「ふぐ調理師免許」(都道府県資格)が必要

犬訓練士

犬訓練士(イヌクンレンシ)

盲導犬、警察犬、災害救助犬など、社会に貢献できる犬を育てて訓練をする。まず、生後6ヵ月くらいまでに「座れ」「伏せ」などの基本動作や人間との関係を身に付けさせ、その後に応用訓練を行なう。盲導犬の場合は、障害物を避ける歩き方や交差点での止まり方、主人への導き方などがあり、警察犬の場合は、臭いから犯人の足跡を追跡したり、容疑者を選別したりする訓練がある。訓練所での勤務で経験を積んだあと、独立・開業するケースが多い。●必要とする資格:訓練士、盲導犬の場合は歩行指導員(団体公認資格)

イベントコンパニオン

イベントコンパニオン(イベントコンパニオン)

企業などが主催するイベントやパーティーなどで、企業の顔として華を添える女性中心の職業。イメージコスチュームなど、会場の雰囲気に合わせた衣服を着用し、にこやかな笑顔で振舞って来場者へイメージアップを図る役割を担う。接客応対や服装のコーディネイトなどが重要視される。商品のPRをしたり、来場者への受け答えをしたりする必要がある場合は、商品知識の習得や応対話法などが必要となり、あらかじめ研修を受けるケースもある。●必要とする資格:不要

イベントプランナー

イベントプランナー(イベントプランナー)

企業や団体が実施する様々な催しの企画・立案を行なう。大きな会場で開催する大規模なものから、店舗独自の小規模なものまで、様々なイベントを扱う。主催者側の意図を理解し、集客アップやイメージアップ、販売促進などの目的やターゲットを決め、それに沿って演出方法や構成を考えていく。常に社会の動向にアンテナを張りながら、より効果的なイベントとするための感性を磨き、照明・音響に関する知識を養うことが求められる。また、クライアントに提案する際のプレゼンテーション能力も必要となる。●必要とする資格:不要

イラストレーター

イラストレーター(イラストレーター)

企業など発注者からの依頼を受け、イラストや図案を作成する。そのため、自分の希望を形にするというよりも、依頼者のイメージを形にする表現力や創造力が強く求められる。制作の手法は、写実的なもの、デフォルメしたもの、劇画風なもの、ファンシーなものなど様々で、イラストレーターごとに得意分野を持っているケースがほとんど。近年では、コンピューターソフトを使って作成することが多いため、コンピューターソフトの操作技術も必要となる。●必要とする資格:不要

医療事務

医療事務(イリョウジム)

医療機関の窓口で、診療請求をするための金額を算出し、書類を作成する。具体的な流れとしては、患者のカルテを見て、「レセプト」と呼ばれる診療報酬請求明細書の作成に必要な事項をコンピューターに入力するというもの。レセプトは、毎月期日までに健康保険組合に提出する。場合によっては、外来患者の受付や新規患者のカルテの作成、入退院の手続きなどを行なう。必要な資格はないものの、民間の医療事務資格を取得してから就職するケースが多く見られる。●必要とする資格:不要

医療ソーシャルワーカー

医療ソーシャルワーカー(イリョウソーシャルワーカー)

病院に勤務し、入院患者やその家族が抱える医療行為以外の様々な問題に対処する。具体的には、治療費の免除に関わる制度の説明、入院・受診などにおける心理的な援助、患者にかかわる人間関係の調整などがある。必要な人には、退院後のために福祉施設の選定や在宅サービスの調整など、患者の生活に関する様々なアドバイスを行なう。専門的な資格はないが、社会福祉士の資格を必要とする医療機関が多く、国公立病院では国家公務員資格が必要となる。●必要とする資格:不要

インターネットコンサルタント

インターネットコンサルタント(インターネットコンサルタント)

インターネットを使ったビジネスの立ち上げに際し、様々なアドバイスを行なう。その内訳は、経営戦略・経営企画の立案、業績の見通し予測、技術上のアドバイスなどで、近年はインターネットの枠を超えたコンサルティング全般にまで広がっている。そのため、WEB制作以外にも営業・経営など幅広い知識とスキルが必要になる。一般的には、システムエンジニアを経験したあとにコンサルタントに昇格するケースが多く見られる。●必要とする資格:不要

インダストリアルデザイナー

インダストリアルデザイナー(インダストリアルデザイナー)

「インダストリアル」とは、工業製品のことで、ボールペンなど小さな文房具から、車、飛行機など巨大なものまで、扱う規模の差が大きい。インダストリアルデザイナーは、これらの工業製品を専門的にデザインする職業のことで、それぞれの素材や使い勝手、低コスト生産など、幅広い方面からアプローチしてデザインを作り上げる能力が必要となる。近年では、障害を抱える人でも使いやすい「ユニバーサルデザイン」というコンセプトの製品作りが注目を集めている。●必要とする資格:不要

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター(インテリアコーディネーター)

家具・照明器具・カーテン・住宅設備など、屋内空間におけるインテリア計画の作成やインテリア商品のアドバイスなどを行なう。仕事の対象は、一般家庭はもちろん、百貨店、病院、飲食店などで、それぞれのニーズに合わせた演出が必要となる。また、インテリアに関する商品知識以外にも、室内を調和させるための創造力や豊かな感性などが求められる。活躍の場は住宅関連会社、内装関連会社といった施工業者だけでなく、百貨店や家具メーカーなどがある。●必要とする資格:インテリアコーディネーター(民間資格)

インテリアデザイナー

インテリアデザイナー(インテリアデザイナー)

住宅、オフィス、ホテル、店舗などから、飛行機や船舶まで、屋内空間を総合的にデザインとプロデュースを行なう。家具や照明器具など、インテリア関連商品のデザインを専門的に任されることもある。必要な能力は、快適な空間を創出するための鋭い感性、色彩感覚などの他、安全性や機能性を高めるための建築・美術・素材・人間工学に関する知識など。また、時代性を反映させるため、流行に敏感であることも求められる。●必要とする資格:不要

インテリアプランナー

インテリアプランナー(インテリアプランナー)

インテリアコーディネイターより専門性が高い、インテリアに関するスペシャリスト。施主の要望を理解して建物全体を考慮して形にしていく立案を行なう。インテリアや建築全般にかかわる専門知識を駆使し、室内空間の企画・設計・工事管理などを任される。そのため、センス以外にも現場の管理能力が求められる。絶えず施工現場を確認し、状況に応じて修正を加えたり計画を変更したりする。日々の生活や職場環境が重視される中、需要が高まっている職業と言える。●必要とする資格:インテリアプランナー(民間資格)

WEBクリエーター

WEBクリエーター(ウェブデザイナー)

専門的な立場から、インターネットの開設と制作をする。仕事の流れは、まず依頼者の要望を聞き、コンセプトを作り、閲覧者の動向を把握し、開発スケジュールなどを決める。その後、デザインイメージや提供する機能などを織り込みながら、レイアウトや原稿を作成し、サイトを制作する。この際、閲覧者の立場で見やすさや使いやすさ、さらには検索ヒット数を増やすための工夫を凝らしていく。作業を一人で行なうこともあるが、ページ数が大量にあると専門スタッフと共同で行なうため、全員のスケジュール管理能力も求められる。●必要とする資格:不要

映画監督

映画監督(エイガカントク)

映画を制作する際、現場のすべての作業を指揮する。一般的には、シナリオに沿って絵コンテを作成し、ロケーションの場所を決めていく。資金を提供してくれるスポンサーや、映画配給会社などとの調整も行なう。撮影現場では、カメラポジションを決定したり、音声や照明スタッフに指示を出したり、俳優に演技指導をすることも多い。そうした撮影に関わる技術的なことだけでなく、大勢のスタッフをまとめる統率力や芸術的才能なども強く求められる。●必要とする資格:不要

映像カメラマン

映像カメラマン(エイゾウカメラマン)

テレビや映画などの撮影現場で、カメラを操作して録画作業を担当する。カメラの操作方法や、露出など撮影技術に関する知識はもちろん、ストーリーや出演者の表情などによってアングルを変えるなど、感性や想像力、行動力が重要となる。重い機材を運ぶことが多いため、体力も必要である。通常は、アシスタントで経験を積み、他のスタッフとの連携のしかたなどを学びながら徐々に独り立ちをしていく、というケースが多い。●必要とする資格:不要

映像ディレクター

映像ディレクター(エイゾウディレクター)

テレビ局や映像制作プロダクションに所属し、番組の制作を取り仕切る役目を担う。仕事の内容は、決定された番組やCMのコンセプトに従い、制作現場で出演者やスタッフに指示を出して番組・CMを作り上げていく。通常は、アシスタントディレクターとして経験を積んだあとにディレクターとしてひとつの番組やCMを任されるようになる。そのため、日ごろから感性を磨き、クライアントや現場スタッフとのコミュニケーション能力も重要となる。また、バラエティーやドキュメンタリーなど、特定分野を専門に扱う制作会社も多く、得意分野や専門分野の知識を習得することも求められる。●必要とする資格:不要

栄養士

栄養士(エイヨウシ)

医療施設や学校などで、メニューの作成と調理を担当する。その際、予算や食べる人の健康状態、好き嫌いなどを考慮し、時には季節感などを取り入れるなどして楽しく食事ができるように工夫することが求められる。健康状態が不安定な患者には、医師が発行する「食事せん」に従って食事を調理する。栄養価の計算、栄養バランス、彩りなどを考え、調理法などにも精通する必要がある。また、食品メーカーで新商品の開発や食品相談に携わる進路もある。栄養士の経験を積み、さらに専門的な管理栄養士の資格へ進む人も多い。●必要とする資格:栄養士(国家資格)

エクステリアデザイナー

エクステリアデザイナー(エクステリアデザイナー)

主に家屋の塀や門、カーポートなど、建物の外部にかかわる製品のデザインを行なう。施主の意向を把握し、設計や施工業者と相談しながら、より良いデザインを考え出していくのが主な内容と言える。そのため、インテリア製品の形や素材に関する専門的な知識だけでなく、建築全般の知識も必要となる。また、日ごろからトレンド情報に気配りをしておくことも重要となる。活躍の場は、エクステリア専門のデザイン事務所や建築事務所で、ある程度経験を積んだ後に独立する人も多い。●必要とする資格:不要

エステティシャン

エステティシャン(エステティシャン)

エステサロンなどで頭皮を除く全身の手入れやマッサージを行なう。フェイシャルトリートメント、ボディケア、脱毛、カウンセリングの4分野に大別でき、各分野で必要な技術・知識は異なる。身体に直接かかわるので、人体の構造や皮膚の知識、精神的作用などを熟知する必要がある。また、化粧品・美容機器などの新商品情報の収集も不可欠な要素。なお、化粧品や医薬部外品を用いるフェイシャルトリートメントを行なう場合は、美容師の資格が必要となる。●必要とする資格:不要

エディター

エディター(エディター)

いわゆる編集者のことで、雑誌や書籍などの制作に携わる。社会情勢や流行を把握し、社会的ニーズを採り入れた雑誌や書籍本を作るための企画を立て、テーマやコンセプトに合わせた誌面の構成、展開を考える必要がある。その内容は、企画の立案、作家やライターへの執筆依頼、カメラマンやイラストレーターへの仕事の発注、印刷会社との折衝などがある。そのため、携わる大勢のスタッフのまとめ役としての業務が大きい。締め切りの直前などは、勤務時間が深夜に及ぶことが多く、体力的・精神的な強さも求められる。●必要とする資格:不要

NC旋盤工

NC旋盤工(エヌシーセンバンコウ)

刃物を使い、「NC旋盤」という工作機械を駆使して鉄や鋳物、アルミニウムなどの金属工作物を削る。作業の流れとしては、まず加工手順を確認し、加工方法や切削条件などを入力して機械を作動させる。加工自体は決められたプログラムに沿って機械が行なうが、その間、作動や品質の監督管理を行ない、問題があればそのつど調整していく。以前は男性の職業だったが、最近は女性の旋盤工が増えている傾向が見られる。●必要とする資格:不要

絵本作家

絵本作家(エホンサッカ)

絵本を作る人のことを指すが、絵を描くだけの人、ストーリーだけを考える人の場合もある。また、イラストレーターが絵本を作成し、絵本作家と名乗ることもある。大半は自分の作品を出版社に持ち込んだりコンテストに応募したりし、認められればデビューをするという過程を経る。そのため、独特の技法を身に付け、独創的なストーリー展開や絵の表現方法などの個性を磨く必要がある。特に、子どもや母親が共感できる作品を発表することで、人気が出る傾向にある。●必要とする資格:不要

演出家

演出家(エンシュツカ)

テレビや映画の映像と、舞台の2種類があり、それぞれ役割が大きく異なる。映像分野の演出家は、監督のイメージに沿ってイメージや映像・音響などの演出を行なう。そのため、監督の意向に沿った演出となる。一方、舞台では全体のイメージ作りから台本の作成、演技指導まで、多くの役割を担うため、絶対的な権限を持つ。しかし、人気がないとすぐに打ち切られ、その責任を一手に背負うことになる。どちらの場合でも、良い作品を作るための熱意と表現の伝え方、独自の世界観など豊かな感性が必要となる。●必要とする資格:不要

エンジン設計技術者

エンジン設計技術者(エンジンセッケイギジュツシャ)

自動車、二輪車、船舶といった乗り物から、農作機械などの産業用まで、使用目的の異なるエンジンを設計する。ひとつのエンジンを作るには、出力・重量・燃費・環境性能など様々な要素を考慮しなければならず、エンジン設計技術者はそれらの項目についてチームをまとめながら検討していく。その際、技術の基本方針、開発費用といった初歩の段階から、品質・コスト・強度・納期まで細かく計算し、設計図面をJIS規格などに沿って作成する。その後、数々の試験と修正を繰り返し、製品化するエンジンを完成させていく。●必要とする資格:不要

OA機器インストラクター

OA機器インストラクター(オーエーキキインストラクター)

ファクシミリやパソコンなど、オフィスで使用される機器全般を、従業員などが使いこなせるように指導する。OA機器それぞれの特徴をはじめ、操作方法から効率的な使い方まで、オフィスの業務内容や使用頻度に合わせて的確な説明をする。また、OA機器の導入を希望する顧客に合わせて、最適な機器を紹介するなど様々なアドバイスをすることもある。一般的には、OA機器販売会社の正社員が多い。商品知識、導入する企業と関係分野の知識などの熟知が必要。●必要とする資格:不要

音楽評論家

音楽評論家(オンガクヒョウロンカ)

様々なメディアで、楽曲やミュージシャンなど音楽全般に関する自分の意見を発信する。音楽のルーツや楽器の特性など音楽に関する深い知識を持ち、音楽業界に精通していなければならない。時には小さなライブハウスに出向いたり、ストリートミュージシャンの情報を収集したりして見聞を広める。日ごろの地道な活動と高い専門知識をもとに、エッセイや論文、評論を執筆する。また、アーティストへインタビューをしたり、CDやDVDのライナーノーツを執筆したりすることもある。●必要とする資格:不要

音楽療法士

音楽療法士(オンガクリョウホウシ)

精神に障害を持つ人や心理的に悩みを抱えている人に対し、音楽の持つ生理的・心理的な応用力を通じて心を癒し、治療のサポートをする。一緒に歌を歌ったり楽器を弾いたりして、リハビリに応用したり、リラックスさせる音楽を聴かせたりして患者の精神的安定を図る。そのため、様々な楽器の効果や、音の持つ力についての知識が求められる。医療機関や福祉施設を中心に徐々に活躍の場が広がっており、音楽セラピーのスペシャリストと言える。●必要とする資格:音楽療法士(民間資格)

音響スタッフ

音響スタッフ(オンキョウスタッフ)

映画やテレビなど音響が必要な制作現場で、音声を調節したりマイクをセットしたりする。「ミキサー」、または「PAエンジニア」と呼ばれることもある。仕事をする場所は、収録スタジオかコンサート会場が多い。スタジオでは、番組の収録やレコーディングなどを行ない、特にレコーディングでは優れた音を出すために熟練した技術と音楽センスが求められる。コンサート会場では、施設の音の特性を知り、最適な音響効果が出るように機器を駆使する。近年では、コンピューターを使って音声を作り出す技術のニーズが高まっている。●必要とする資格:不要

投稿ユーザ様募集
掲載施設様様募集

投稿ユーザーの方へ

パスワードを忘れた方

投稿ユーザーに登録する

投稿ユーザーに登録される方は、
「投稿ユーザーに登録する」ボタンを
押して下さい。

施設検索/ホームメイト・リサーチ公式キャラクター 歌舞伎パンダ「検太郎」
施設検索/ホームメイト・リサーチLINE公式アカウントをご紹介!
ホームメイト・リサーチ公式アプリ ピカ写メのご紹介!
「ピカ写メ」アプリの機能をご紹介。ダウンロードはこちらから!
施設のお役立ち情報「生活施設辞典」
生活施設に関する、知っておくと便利な情報・役に立つ情報が満載!

施設検索ホームメイトリサーチは、
モバイルでもお楽しみ頂けます。

スマートフォンからも、サイトをご覧頂くことができます。
携帯からも、サイトをご覧頂くことができます。
デバイスイメージ

その他、タブレットでもご覧頂けます。
施設検索ホームメイト・リサーチご紹介ページ

いつでもどこでも「施設検索/ホームメイト・リサーチ」サイトへ一発アクセス!
タブレットやスマートフォンから弊社サイトへすぐにアクセスできる便利なボタンを設定できます。