ご希望の上場企業・優良企業情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグカンパニー

上場企業情報

基本的な口座の申込方法



FXの概要がつかめたら、いよいよ口座の開設です。FXはFX会社と呼ばれるFX専門の証券会社がある他、大手証券会社でも扱っています。ここでは、最も一般的なネット証券会社を例に、口座の申込方法についてご紹介します。

まずはキャンペーンのチェックから

まずはキャンペーンのチェックから

証券会社の口座を初めて開設する人にとっては、何から始めれば良いか不安なものです。そんなときは、FX会社のホームページから「新規口座解説キャンペーン」をチェックするといいでしょう。ほとんどのFX会社では、キャッシュバックや○○円プレゼント(場合によってはポイント還元)などのキャンペーンを随時行なっています。せっかく口座を作るのですから、キャンペーンを利用しない手はありません。キャンペーン情報は各FX会社のホームページに大きくバナーが貼られているので、すぐに見つかります。また、FX会社のキャンペーン情報を一覧にしたサイトもあります。キャンペーン情報の詳細などをよく読み、さらにFX会社の概要なども読んでから最適な会社を選ぶと良いでしょう。

いたって簡単な口座開設手順

いたって簡単な口座開設手順

ここでは、一般的なネット証券会社での口座開設の申込方法を紹介します。

  1. キャンペーン情報をチェック。キャンペーンだけじゃなく、会社概要や様々なサービスを見比べて、自身の投資スタイルに最適な会社を選びましょう
  2. 口座開設ボタンをクリック。ネット証券会社では、「FX専用取引口座」と「証券取引口座」を分けているところがあります。証券取引口座はFX以外のその他金融商品にも投資することができる総合口座です。
  3. 口座開設申込フォームを入力
  4. 本人確認書類を送付。本人確認書類はスキャンなどで画像化してアップロードするか、EmailやFaxなどで送付することも可能です
  5. 口座開設完了のお知らせを受け取る。申込フォームで登録した住所に、口座開設完了のお知らせが簡易書留などの郵便で送付されてきます。そこにログイン用のIDとパスワードが同封されています。
  6. 取引の開始

FX口座を複数開設する理由

FX口座を複数開設する理由

FX口座の開設は無料のところが多く、複数のFX会社に口座開設をする人も多いようです。その理由は、デイトレード向けのFX会社や長期投資向けのFX会社など、FX会社によってその特徴やツールの使い勝手が違っているためです。また、2つの通貨の売買によって生じる金利差(スワップ金利)の設定も各会社によって様々なので、自分が投資したい通貨が複数ある場合にも、分けて利用することで、より有利な金利で運用することが可能になります。

どんな投資においても、会社選びは最も重要な作業のひとつです。失敗しないためにも、FX会社選びは慎重に行なうことをお勧めします。