ご希望の上場企業・優良企業情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグカンパニー

上場企業情報

外国株のニュースを日本語で見る



外国株は日本株と比べても膨大な情報量を追う必要があり、株価の変動だけではなく、国際情勢や日本との関係など多角的な情報が必要です。こうした情報はやはりニュースから得るのが手っ取り早くオススメですが、日本語で外国株関連の情報を得るならば、「ロイター」と「ブルームバーグ」の2社が有力です。

世界最大の金融情報網を誇るロイター通信

世界最大の金融情報網を誇るロイター通信

ロイターは、イギリスに本社を置く通信社で、世界約150ヵ国、のべ2500人以上のジャーナリスト、1万9000人の従業員を抱える世界最大の国際通信社です。もともとは政治経済ニュースを中心に配信してきたロイターですが、近年では、金融情報や市況速報などのサービスでの需要が高まったことから、事業やサービスの重心を金融関連にシフトしてきました。世界最大の通信社としてのグローバル・ネットワークを生かした情報網は他社の追随を許さず、マネー情報では量だけでなく質の高さも世界最高峰と認知されています。証券会社の社員などもロイターが配信するニュースには常に注目しており、日本語版のウェブサイトでは、海外の市況をリアルタイムで得られると評判です。特に、「ロイター特集」や「ロイターコラム」と呼ばれるコラムでは、世界の金融情勢の核に迫る取材力で、その記事は、国際的なマーケットにも影響を与えています。

こうしたコンテンツの他にも通信網や配信技術でも世界トップレベルの正確さと速さを誇っており、ニュース以外にも様々なフィナンシャル・ソリューション・サービスを展開しています。

ビジネスと金融に特化した米国最大手の通信社ブルームバーグ

ビジネスと金融に特化した米国最大手の通信社ブルームバーグ

ブルームバーグは米・ニューヨークに本社を置く総合情報サービス会社です。世界の資本市場の透明性を高めることを目的に1981年に創業されたブルームバーグは、ビジネスと金融に特化した情報サービスとソリューションを提供しています。もともとは債券取引の情報を専用端末に配信するサービスを基点としていた会社だけあって、その専門性の高さから、近年では、最大手であるロイターの牙城を崩す程成長してきた企業でもあります。ブルームバーグの特徴は、日本語版サイトを見ても分かるように、利用のしやすさやデータの見付けやすさなどに工夫を凝らしているところです。海外の金融ニュースも「アメリカ・中南米」「ヨーロッパ」「アジア」の3区分のみに分けることで、投資家が欲しがっている情報の入口を分かりやすくしています。

また、独自の分析ツールでは、株式、投資信託や外為分析だけでなく、住宅ローン計算ツールやセカンドライフ資金計画ツールなどのユーザー目線に立ったサービスも配信されており、個人投資家にとって心強いものとなっています。

両者ともに個性を発揮しながら、ユーザーに有益な情報を配信しているので、外国株に投資している人はいずれの情報もチェックしておくことで、投資に役立てることができるでしょう。