ご希望の上場企業・優良企業情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグカンパニー

上場企業情報

世界の主要な株価指数
「ナスダック総合指数」



ナスダック総合指数は「NYダウ」と並ぶ米国を代表する株価指数です。グーグルやアマゾン、マイクロソフトといった企業が上場していることで知られるナスダック証券取引所が算出しています。

ハイテクやITなど最先端企業が集まるナスダック

ハイテクやITなど最先端企業が集まるナスダック

ナスダック(NASDAQ)証券取引所は、全米証券業協会が設立した店頭株式市場で、世界最大の新興企業向けの株式市場として知られています。このナスダックが運営する店頭株式市場において、すべての上場銘柄(約5,500銘柄)の時価総額平均をポイント数で表したのが「ナスダック総合指数」です。計算方法は加重平均方式(各銘柄の値の重みを加味して平均化する、単純平均方式とは異なる算出方法)となっています。創設された1975年2月5日を基準値として、その日の終わりをポイントで表示します。

IT産業やハイテク関連業界においてもっとも信頼の厚い指数であるナスダック総合指数は、近年、特に注目されており、ニューヨークのタイムズスクエアには、オンタイムでナスダック証券取引所の株価を表示する大型ディスプレイが設置されている程です。また、取引高は世界第2位の市場規模となっており、日本の企業では任天堂マキタ(電具メーカー)、キリンホールディングスなどが上場しています。

あの世界的企業がこぞって上場

あの世界的企業がこぞって上場

ナスダックで取引されている上位銘柄のほとんどがハイテク企業やIT関連、インターネット関連業の企業です。上位銘柄の代表的なものとしては、iPhoneやiPadでおなじみのアップル、世界最大のコンピュータ・ソフトウェア企業として知られるマイクロソフト、ソフトウェア会社として知られる「シスコシステムズ」「オラクル」の両社、検索エンジン最大手で、現在はアンドロイドやGoogleグラスなどのメーカーとしても知られる「グーグル」、インターネットショッピング・サイトとして世界最大規模を誇る「アマゾン」など、どれも日本でもおなじみの企業ばかりです。

また、日経平均の上位銘柄にも、IT関連企業の銘柄が多く上場されていることから、ナスダック総合指数が日経平均に影響を与えることも少なくありません。ハイテク関連株やIT関連株を保有している人は、特に注目している市場でもあります。

ジャスダックとナスダック

ジャスダックとナスダック

日本を代表する新興企業市場の「ジャスダック(JASDAQ)」は、ナスダックをもとに創設された日本版ナスダックです。ナスダックと同様に新興企業・ベンチャー企業向けの株式市場として、日本のハイテク産業の銘柄が並んでいます。日本のハイテク関連やIT関連は米国企業の影響を受けやすいので、ジャスダック市場に投資している人はナスダックの動向にも注意しておく必要があると言えます。