ご希望の上場企業・優良企業情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグカンパニー

上場企業情報

証券会社の選び方



投資を始めるにあたって、一番大事とも言われるのが証券会社の選び方です。日本には300社以上の証券会社がありますが、一番自分にあった証券会社を選ぶにはどうすればいいのでしょうか。

ネット証券と総合証券会社、どちらを選ぶ?

ネット証券と総合証券会社、どちらを選ぶ?

株式や投資信託などの証券投資を行なう場合には、「証券総合口座」を開設する必要があります。証券総合口座では、通常の銀行口座を開設する場合に比べると、より多くの個人情報が必要となり、職業や家族構成、勤めている会社の名前、資産状況などを証券会社に開示する必要があります。ただし、初めて証券総合口座をひらくという初心者の個人投資家でも証券口座を開設できないということは、特別な事情でもない限りありませんので、不安に思わなくても大丈夫です。

証券口座を開設するにあたり、実店舗を持つ総合証券会社と実店舗を持たないインターネットだけで口座を開設できるネット証券と、どちらが良いかということを考える人もいるかと思いますが、現在では、どちらでもオンライン上でほとんどの手続きを完了させることができます。そのため、取引を行なうたびに証券会社の支店まで出向く必要のないネット証券を選ぶ人が増えています。一方、ネット証券では、すべての取引が自己責任で行なう必要があるのに対し、総合証券会社では、営業担当者が担当し、プロの目線からアドバイスをもらえるというメリットもあるので、一概に初心者はネット証券を選ぶほうがいいとも言えません。

投資のスタイルを考えよう

投資のスタイルを考えよう

証券会社の選び方で最も重要なのは、ご自身の「投資のスタイル」です。例えば、証券会社によって取り扱っている商品の数や種類は違います。その中で、自分は株式を中長期で運用したいのか、それとも短期で投資しようと考えているのか、公社債や投資信託に投資をしたいのか、はたまた、投資したい株式の銘柄が決まっているのかといった投資をどのように行なうかによって、証券会社の持つ取扱商品やサービスなどを見比べていく内に、必然的に消去法で絞られてくることでしょう。

また、ネット証券なら、無料の分析ツールやシステムの使い勝手の良さなどを比べる必要があります。同時に、投資を行なう上では、様々な情報を取り入れていく必要がありますが、証券会社から発信されている情報や金融関連のニュースがリアルタイムに更新されているかどうかなども重要な証券会社を選ぶためのヒントになってくることでしょう。

また、ネット証券を利用する場合には、ひとつの証券会社に絞るのではなく、複数の証券会社に口座を開設し、実際にログインをして、システムの使い勝手を確かめてみるというのもいいかもしれません。ネット証券で一番怖いのは「誤注文」ですから、自分が一番使いやすいインターフェースになっている証券会社を選ぶというのも、重要な選び方のひとつということが言えます。