ご希望の上場企業・優良企業情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグカンパニー

上場企業情報

三井不動産株式会社の事業概要



1914年に、三井合名会社に不動産課が設置されます。この不動産課が現在の三井不動産株式会社の前身です。1941年に三井不動産株式会社として独立し、1949年には東京証券取引所第一部に上場しています。本社は東京都中央区日本橋の三井本館にあります。

三井不動産の事業

三井不動産の事業

三井不動産の主な事業内容は、住まい事業、ショッピングセンター事業、リゾート事業、ホテル事業、オフィスビル事業、物流施設事業、資産活用事業です。

三井のすまいモール

三井のすまいモール

三井不動産は、国内第一位の売買仲介件数を誇っています。三井不動産が扱っている住宅は、新築・分譲マンション、中古マンション、新築・分譲戸建て、中古戸建てと幅広く、住宅の売買、建設、リフォーム、賃貸、運用などのサービスを行なう他、土地の売買なども手掛けています。また、日立製作所と協力し、マンションに蓄電池などを配置することで、住人が少しでも消費電力を減らせるような開発も行なっています。

三井のショッピングセンター

不動産には、「ららぽーと」、「ダイバーシティ東京」など全国に70店近くのショッピングセンターを持っています。特に人気なのが、三井のアウトレットパークで、倉敷木更津入間多摩南大沢店などがあります。それぞれのアウトレットパークには「港街」や「ニューオリンズ」などのテーマがあり、女性客の人気を集めています。

三井のリゾート

三井不動産は、国内、海外のリゾート地でホテルの運営もしています。伊勢志摩に2件、沖縄に1件のリゾートホテルの運営をしており、ハワイに2件のリゾートホテルも持っています。その他、リゾート地における別荘の売買、リゾートマンション「パークシーズンズ」の分譲も行なっています。7つのゴルフコースも有する他、都内に「三井ガーデンホテル」をチェーンホテルとして展開しています。

三井のオフィスビル

三井不動産は、オフィスの賃貸も行なっています。千代田区の「三井住友銀行本店ビルディング」、「汐留シティセンター」、「神保町三井ビルディング」などがあります。

三井の物流施設

三井不動産は、近年のEコマース事業や通販マーケットの拡大という時代に即して物流施設の開発も手掛けるようになりました。在庫管理、出荷に適した施設の設計、建築を行ない、顧客に賃貸として貸し出しています。

三井の資産運用

三井不動産は、個人と法人、両方の資産運用のコンサルティングサービスも行なっています。個人の資産運用として、土地活用、相続対策、土地や住宅売買サポートなどをアドバイスする他、法人には、企業の保有する不動産の活用における提案やサポートサービスを行なっています。