ご希望の上場企業・優良企業情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ビッグカンパニー

上場企業情報

ペトロチャイナの事業概要



生活に欠かすことのできないエネルギー供給を行なう会社は、世界規模で見ると経済的にも政治的にも大きな影響を与えています。ここでは、中国の石油会社「ペトロチャイナ」について紹介します。

ペトロチャイナとは

ペトロチャイナとは

「ペトロチャイナ(中国石油天然気股ふん有限公司)」は、中国国営の石油会社である「中国石油天然気集団公司(China National Petroleum Corporation :CNPC)」が保有する子会社で、石油・天然ガス事業を行なう会社です。約90%の株式を中国石油天然気集団公司が保有していますが、ペトロチャイナは民間企業として国営である親会社の影響をあまり受けずに事業運営しています。

新・セブンシスターズの一角

新・セブンシスターズの一角

「ペトロチャイナ」は、親会社である中国石油天然気集団公司の現業部門が民営化した会社です。中国石油天然気集団公司は石油・天然ガスの生産とその供給や石油化学工業製品の製造販売において中国最大の規模を誇っています。そのため、「ペトロチャイナ」もサウジアラビアの「サウジアラムコ」、マレーシアの「ペトロナス」、ブラジルの「ペトロブラス」、ロシアの「ガスプロム」、イランの「イラン国営石油」、ベネズエラの「ベネズエラ国営石油会社」の大手7国有石油会社と並んで「新・セブンシスターズ」と呼ばれています。

「エクソンモービル」のライバル社

ペトロチャイナは中国石油天然気集団公司の子会社という立場ではありますが、中国石油天然気集団公司の資産や事業の大部分をペトロチャイナが占有しています。原油の採掘・買い付けからガソリンの小売までをひとつの会社で行なうことのできる垂直統合を採用する他、社外取締役には中国人以外の外国人を起用しており、以前はキッシンジャー元アメリカ国務長官が顧問を努めたことでも知られています。2000年には香港証券取引所やニューヨーク証券取引所への上場も果たし、グローバルな展開を積極的に始めています。また、アメリカの大手石油会社である「エクソンモービル」のライバル会社であるとしてたびたび注目されています。

積極的な事業展開

中国国内では、黒竜江省の大慶油田での原油生産や、四川省などで油田・天然ガスの探査を行なう他、石油精製や流通、石油化学製品の製造販売事業を幅広く展開しています。中国国外においては、アフリカへの進出がめざましく、主にスーダンで大量に石油の買い付けを行なっています。

また、ガソリンスタンド事業にも積極的に取り組み、中国国内では約17,000店舗を構えています。現在は、海外の企業と業務提携を結ぶことで様々なノウハウを取り入れ、他企業との競争力を高め、事業を積極的に拡大しています。